【時代の最先端を身につけろ!】Apple Watch6とSE・Apple Watch3の比較!

Apple
高級感ある Apple Watchのフリー素材

さて、Apple Watch4以降のモデルで心電図機能が使えるようになったことで注目を浴びているApple Watchですが、実際にどのモデルを選んだら良いのか、自分に合ったApple Watchってどれなんだろうと迷う人も多いのではないでしょうか?
見ただけでは正直モデルの違いが分かりにくい事からも機能を重視しなければどのモデルであってもApple Watchを身につけているという事実は変わらない訳ですからね!

今回は実際に3つのモデルを比較して、総合的に自分が選ぶならどのモデルかという判断基準にしていただけたらと思います!

Apple Watchってそもそもどんな製品?

現代でいうスマートウォッチという部類に入る製品であると言えます。スマホと連動をして電話・メールやアプリを操作することが可能なウェアラブルデバイス(身につけるデバイス)といった製品になっています。
元々は第6世代のiPod nanoを礎として製作されたものであり、Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズ氏が逝去後、CEOに就任したティム・クック氏が発表した新カテゴリー製品でもあります。

2021年3月現在発売されているApple Watch

今、Apple storeで発売されているモデルは5機種です。
◯Apple Watch 3
◯Apple Watch SE
◯Apple Watch 6
◯Apple Watch Nike+
◯Apple Watch Hermès
大きく分けてしまえば3種類の機種+ブランドコラボモデルが2機種あるといったイメージです。
その5機種の中でもGPSモデルとGPS+Cellularモデルの2種類があるので比較表で詳しく見ていきたいと思います。

製品の比較

早速、各Apple Watchのスペックを見ていきたいと思います。
各々に良さがあり、自分に合ったスペックを見つけることができると思います!

スタンダードラインナップ

Apple Watch 3
Apple Watch SE
Apple Watch 6

Apple公式ページより引用

モデルApple Watch 3Apple Watch SEApple Watch 6
ディスプレイサイズ38mm / 42mm40mm / 44mm40mm / 44mm
ディスプレイOLED Retinaディスプレイ
(第2世代)
1,000ニト
LTPO OLED Retina
ディスプレイ
1,000ニト
LTPO OLED常時表示Retina
ディスプレイ
1,000ニト
ディスプレイ素材Ion-Xガラスディスプレイ
◆アルミニウムケース
※強化ガラス

サファイアクリスタル
ディスプレイ
◆ステンレススチールケース
◆セラミックケース
※iPhoneディスプレイと同じ
Ion-XガラスディスプレイIon-Xガラスディスプレイ
◆アルミニウムケース
※強化ガラス

サファイアクリスタル
ディスプレイ
◆ステンレススチールケース
◆チタニウムケース
※iPhoneディスプレイと同じ
モデル・GPSモデル
・GPS+Cellularモデル
・GPSモデル
・GPS+Cellularモデル
・GPSモデル
・GPS+Cellularモデル
プロセッサS3 SiP
(デュアルコアプロセッサ搭載)
W2ワイヤレスチップ
S5 SiP
(64ビットデュアルコア
プロセッサ搭載)
W3ワイヤレスチップ
S6 SiP
(64ビットデュアルコア
プロセッサ搭載)
W3ワイヤレスチップ
U1チップ(超広帯域)
コントロールDigital Crown触覚的な反応を返す
Digital Crown
触覚的な反応を返す
Digital Crown
センサー光学式心拍センサー第2世代の
光学式心拍センサー
血中酸素ウェルネスセンサー
電気心拍センサーと
第3世代の光学式心拍センサー
通知機能・高心拍数と低心拍数の通知
・不規則な心拍リズムの通知
・高心拍数と低心拍数の通知
・不規則な心拍リズムの通知
・高心拍数と低心拍数の通知
・不規則な心拍リズムの通知

・心電図アプリ
機能緊急SOS・海外における緊急通報
・緊急SOS
・転倒検出
・海外における緊急通報
・緊急SOS
・転倒検出
耐水性50メートルの耐水性能50メートルの耐水性能50メートルの耐水性能
通信Wi-Fi
Bluetooth 4.2
LTE
UMTS
Wi-Fi
Bluetooth 5.0
LTE
UMTS
Wi-Fi
Bluetooth 5.0
GPS/GNN
コンパス×
高度計気圧高度計常時計測の高度計常時計測の高度計
スピーカー/
マイク
内臓スピーカー
とマイク
音量が50パーセント
大きいスピーカー
と内蔵マイク
音量が50パーセント
大きいスピーカー
と内蔵マイク
容量8GB32GB32GB

コラボレーションモデル

Apple Watch Nike+
Apple Watch Hermès

Apple公式ページより引用

モデルApple Watch Nike+Apple Watch Hermès
機能Apple Watch SE
Apple Watch 6
同等+専用文字盤
+Nike Run Clubアプリが内蔵
Apple Watch 6同等
Hermèsバンド

Apple Watchの価格

モデルApple Watch 3Apple Watch SEApple Watch 6Apple Watch Nike+Apple Watch Hermès
価格(税込)21,780円~32,780円~47,080円~32,780円~147,180円~
Apple Watch価格比較

Apple Watchの楽しみ方

Apple Watchの楽しみ方の一つとして、バンドの選択によるファッション性があると思います!最初に選ぶ純正のバンドはもちろん、様々なメーカーから安価なものから高価なもの、機能的なものからデザイン性の優れたもの、耐久性のあるものまで幅広く取り揃えられています。
取り替えも簡単なので、仕事の時にはコレ、プライベートの時にはコレ!といった楽しみ方が出来るのも良い部分じゃないでしょうか。

ビジネスシーン向け

スポーツ時にオススメ

プライベート向け


さらに、ディスプレイのサイズも種類があります。小さいモデルは女性・大きいモデルは男性といったありきたりな区別ではなく、どんなスタイルでApple Watchを身につけたいのか自分の理想に合ったサイズ選びというのも大事なポイントになるのではないでしょうか。

さいごに

さて、ここまで読んでいただきありがとうございます。
実際に各種良さがありますが、見て頂いて「自分が身につけるならどれかな?」とイメージする事ができたでしょうか?
基本的にスマホを置いて行動する人以外はGPSモデルで事足りるような気がしています。人それぞれ、使い方は違いますし、私がまだ知らない便利な利用方法もあるんだろうと思います。
Apple Watchの入門として考えるのであれば、Apple Watch 3もしくはApple Watch SEがオススメ!心電図など健康面も考えて使いこなしていきたいとお考えの方はApple Watch 6でご検討してみてはいかがでしょうか。

Appleでは、ショッピングローンを用意していて24回払いまで手数料無料となっており、大体ですが月額2,000円くらいで各モデル購入する事が可能です。毎月の少ない負担で価値ある自分だけのウェアラブルデバイスを身につけてみてはいかがでしょうか。

コメント